眠れぬ夜のひと時に送る戯言の数々。今宵はどこまで話そうか…?暇つぶしの読み物感覚でご覧あれ!
プロフィール

Ylang.Ylang

Author:Ylang.Ylang
Ylang.Ylang(イランイラン)です。
アラフィーな会社員です。一応、戸籍上の夫はおりますが子供はいません。ハンドルネームの由来は「イランイラン アロマ」で検索していただけると幸いです。(^^ゞ

このブログでは、主に恋愛(婚外恋愛)や夫婦関係の話、出会い系の話等々を取り扱っています。色んなご意見があるかと思いますが、嫌悪感をもよおす方や、モラル的に疑問を感じる方は、見なかったことにしていただけると、お互いに幸せかと存じます。(^_^;)

まあ、あまり真剣に受け取らず、「こんな考え・人もいるんだな。」とか、軽い読み物程度の暇潰しに読んで頂ければ幸いです。
よろしくよろしくです。

尚、メッセージは「こちら」からどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

気が重い…。

...2018/01/02 11:22...

休み明け…仕事に行きたくない…
というのは、誰でもあると思うけど、本当に行きたくない。
すごく胸がざわついて苦しくなるほど。

理由はわかっている。
年始早々から、下手したら深夜まで働かないといけないのが目に見えているから。人を増やすといってるけども、まだ追加のめどは立たず…。さらに忙しくなるのではないか?という予感しかしない。

もうダメかも。。
もう頑張れないかも。。
としか思えない。
もー限界。。

毎日深夜に帰宅する生活は私には厳しい。
しかも、出張時は早朝で深夜帰り。土日出勤したら、平日に代休を取れるけども、仕事の電話がかかってくるのってどうなんだろう。。

いや…失業手当も直近三カ月の残業時間が60時間以上だと、例え自己都合であってもすぐに支給される。やっぱり大変なのだろう。私の残業時間は3カ月70時間、1か月60時間、2カ月50時間。やっぱりしんどい。。

ちょっとずつ自分が壊れていってる気がする。
超過残業に対する疲労もあるけども、それだけ残業するというのは、明らかに人手不足で、ひとりができる仕事の量をはるかに超えている。

つまらないミスも多くなり、仕事の精度も低くなっていく。。ヘタしたら半日前の会議の内容だって覚えていない。そして自信をなくす。

…というのも、「超過労働は心が病んでしまう理由」の1つなんだろう。

「なんのために仕事をしてるのか?」「なんのために生きているのか…?」
休みでのんびりしていたから、ますますそんなことを考えてしまう。

せっかく転職したのに、半年でやめてしまうなんて、私の本意ではないけども、考えないといけないかもしれない。
スポンサーサイト






私自身のこと | TRACKBACK(-) | COMMENT(2) |



突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
【2018/01/02 11:28】
URL | さくら #-[ 編集]

さくらさんへ
コメントありがとうございます。
前日の記事にお返事させていただいている通りです。よろしくお願いします。
【2018/01/02 12:35】
URL | Ylang.Ylang #-[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







CALENDER
12 ⇔ 2020/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR