眠れぬ夜のひと時に送る戯言の数々。今宵はどこまで話そうか…?暇つぶしの読み物感覚でご覧あれ!
プロフィール

Ylang.Ylang

Author:Ylang.Ylang
Ylang.Ylang(イランイラン)です。
アラフィーな会社員です。一応、戸籍上の夫はおりますが子供はいません。ハンドルネームの由来は「イランイラン アロマ」で検索していただけると幸いです。(^^ゞ

このブログでは、主に恋愛(婚外恋愛)や夫婦関係の話、出会い系の話等々を取り扱っています。色んなご意見があるかと思いますが、嫌悪感をもよおす方や、モラル的に疑問を感じる方は、見なかったことにしていただけると、お互いに幸せかと存じます。(^_^;)

まあ、あまり真剣に受け取らず、「こんな考え・人もいるんだな。」とか、軽い読み物程度の暇潰しに読んで頂ければ幸いです。
よろしくよろしくです。

尚、メッセージは「こちら」からどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

さらに近況です。

...2018/09/01 17:07...

「退職を決意した。」と前回の記事に書いたが、「あること」があって、きれいさっぱり未練なく辞められると思った。詳細はちょっと書けないが…。以前、医師には「まだ迷いがあるうちは、(退職を)決断してはいけない。」と言われたが、「これは退職した方がいい。」と思える状況に陥ったのである。

しかし、素朴な疑問が浮かぶ。
「なぜ今なのだろう?1年前でもおかしくないはずなのに。」と。

人生は時として、大変運命的だ。
時々、何かが絶妙なタイミングで起きることがある。
そんなことを感じたのは「彼」との出会い以来、3年ぶりだろうか…?
こういう時は…「逆らわずに流れのままに進む」が正しいと思う。
この先に何が待ってるか?はわからないが。


ところで、「自称エロブログ」と言ってるわりには、エロネタが全然堅苦しすぎて面白くない。笑(と思う。)しかし、SNS等で他のネタを書くと、「文章力があるから面白い。」と言われるので、文章のキレがなくなったわけでもないのだろう。

恐らく最近のエロネタは、誰の事でもなく、自分の話だから、プライベートを完全にさらけ出すのに抵抗があるのかもしれない。…というか、リアルにありのままに書いたら、きっとその辺のエロ話やAV以上になる。この3年間の「彼」とのセックスがあまりに強烈で、過去の経験が全部吹っ飛んでしまうぐらいだ。(…と、色々な経験をしてきた彼ですら同じことを言ったので、相当な部類だろう。苦笑)

もっとも、以前にも書いた「グロい」「汚い」「痛い」は今でもお互いにNGなので、ハードなSMプレイとか、スカトロとか、その手のプレイではないことは確かだけど。(あと複数とかスワッピングもない。)


それと「出会い系サイトH」に登録していた時に書いていた自分の日記を読み返すと…我ながら「くそ真面目な日記ばっかり書きやがって。」と思ってしまう。自分のハードルが変わったからに違いない。

でもきっともう、草食系男子との淡泊なセックスも、若いだけが取り柄の不慣れなセックスも無理だろう。「出会い系サイトH」に登録していたころ、「(童貞の)筆おろしとかしてあげないの?」と言われたことがあるが、「なんでそんなめんどくさいことをやらないといけないのか?」と真面目に思った。私にとっては「若い」ということはあまりプライオリティがない。(バイアグラの登場によって、70代でも80代でもセックスが可能になったからに違いない。)

しかし、「締まりが強くて、あれだけ締め付けられたら、すぐにイってしまう。あの体も締まりも魔性だ。翌日もまだ感覚が残っている。バイアグラがなければ、とても相手出来ない。」とも彼に言われた。

別の意味でセックスに対するハードルが上がっている。(;´∀`)



スポンサーサイト




私自身のこと | TRACKBACK(-) | COMMENT(0) |








CALENDER
08 ⇔ 2018/09 ⇔ 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR