眠れぬ夜のひと時に送る戯言の数々。今宵はどこまで話そうか…?暇つぶしの読み物感覚でご覧あれ!
プロフィール

Ylang.Ylang

Author:Ylang.Ylang
Ylang.Ylang(イランイラン)です。
アラフィーな会社員です。一応、戸籍上の夫はおりますが子供はいません。ハンドルネームの由来は「イランイラン アロマ」で検索していただけると幸いです。(^^ゞ

このブログでは、主に恋愛(婚外恋愛)や夫婦関係の話、出会い系の話等々を取り扱っています。色んなご意見があるかと思いますが、嫌悪感をもよおす方や、モラル的に疑問を感じる方は、見なかったことにしていただけると、お互いに幸せかと存じます。(^_^;)

まあ、あまり真剣に受け取らず、「こんな考え・人もいるんだな。」とか、軽い読み物程度の暇潰しに読んで頂ければ幸いです。
よろしくよろしくです。

尚、メッセージは「こちら」からどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

気が重い…。

...2018/01/02 11:22...

休み明け…仕事に行きたくない…
というのは、誰でもあると思うけど、本当に行きたくない。
すごく胸がざわついて苦しくなるほど。

理由はわかっている。
年始早々から、下手したら深夜まで働かないといけないのが目に見えているから。人を増やすといってるけども、まだ追加のめどは立たず…。さらに忙しくなるのではないか?という予感しかしない。

もうダメかも。。
もう頑張れないかも。。
としか思えない。
もー限界。。

毎日深夜に帰宅する生活は私には厳しい。
しかも、出張時は早朝で深夜帰り。土日出勤したら、平日に代休を取れるけども、仕事の電話がかかってくるのってどうなんだろう。。

いや…失業手当も直近三カ月の残業時間が60時間以上だと、例え自己都合であってもすぐに支給される。やっぱり大変なのだろう。私の残業時間は3カ月70時間、1か月60時間、2カ月50時間。やっぱりしんどい。。

ちょっとずつ自分が壊れていってる気がする。
超過残業に対する疲労もあるけども、それだけ残業するというのは、明らかに人手不足で、ひとりができる仕事の量をはるかに超えている。

つまらないミスも多くなり、仕事の精度も低くなっていく。。ヘタしたら半日前の会議の内容だって覚えていない。そして自信をなくす。

…というのも、「超過労働は心が病んでしまう理由」の1つなんだろう。

「なんのために仕事をしてるのか?」「なんのために生きているのか…?」
休みでのんびりしていたから、ますますそんなことを考えてしまう。

せっかく転職したのに、半年でやめてしまうなんて、私の本意ではないけども、考えないといけないかもしれない。

スポンサーサイト




私自身のこと | TRACKBACK(-) | COMMENT(2) |



NEW YEARの始まり

...2018/01/01 01:30...

新しい1年がやってきたが……
そして去年はまさに「激動の一年」だったけど…まだ落ち着いてはいない。
実のところまだ、転職問題がまだ解決してないから。
転職先は前職よりも給料が格段にアップしたが…あまりに残業が多すぎて、このままいくと確実に体を壊す。

…というか、すでにちょっと疲労が過ぎると、めまいや頭痛、脱力感、慢性疲労に常に悩まされ、見えない部分に湿疹や吹き出物、蕁麻疹が出来ている。

そりゃ~
9時に出社して、早くても夜10時
ちょっと気を抜くと終電間際
さらに立て込むと真夜中を過ぎてしまい…
食事休憩もランチも晩御飯もまともに食べられず、
コンビニのパンとおにぎりとサンドイッチと栄養補助食品で食いつなぎ、
家には寝に帰るだけ。
時に土日も出勤して、数日に1回は出張がある生活。

そんなわけで残業は月に70時間を超える。
その影響らしく、野菜や果物が受け付けず、
ポテトチップスやカップめんのようなジャンクなものしか食べたくなくなった。

そして、洗濯ものもたまり放題、
家も荒れ放題…。
この状況で、体調崩さないほうがおかしいかもしれない。

今の職場で話し合いをして、うまく折り合いをつけられればいいけども…
最悪は退職することも考えている。

だってこのままでは、「ただ働いて稼ぐだけ」にしかならず、「働くことの意味」「‫生きることの意味」を考えてしまうから。そして、今の生活をしていては確実に寿命を縮める。

しかもこの問題をどうにかしない限り、離婚問題にも着手できないことも悩み。。
年明け一発目のブログだというのに、めっちゃ重い。。。(^^;)

曲がりなりにも順調に続いているのは、「彼」との関係だけで。
私の状況を一番心配してくれるのも、夫ではなくて彼で。「この2年間で、Ylang.Ylangさんの環境はどれだけ変わったか!」と言われた。
なんか…いいことないかな。。。((+_+))

ところで最近、細々になってますが、このブログも何とか1年半続けられました。
今後も身辺が落ち着くまでは、調子かもしれないけど、たまに覗いていただけると嬉しいです


私自身のこと | TRACKBACK(-) | COMMENT(2) |








CALENDER
12 ⇔ 2018/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR