眠れぬ夜のひと時に送る戯言の数々。今宵はどこまで話そうか…?暇つぶしの読み物感覚でご覧あれ!
プロフィール

Ylang.Ylang

Author:Ylang.Ylang
Ylang.Ylang(イランイラン)です。
アラフィーな会社員です。一応、戸籍上の夫はおりますが子供はいません。ハンドルネームの由来は「イランイラン アロマ」で検索していただけると幸いです。(^^ゞ

このブログでは、主に恋愛(婚外恋愛)や夫婦関係の話、出会い系の話等々を取り扱っています。色んなご意見があるかと思いますが、嫌悪感をもよおす方や、モラル的に疑問を感じる方は、見なかったことにしていただけると、お互いに幸せかと存じます。(^_^;)

まあ、あまり真剣に受け取らず、「こんな考え・人もいるんだな。」とか、軽い読み物程度の暇潰しに読んで頂ければ幸いです。
よろしくよろしくです。

尚、メッセージは「こちら」からどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

夫のいぬまにエロ下着の洗濯。

...2017/04/23 18:07...

‌最近、夫のいぬ間に洗濯することがある…。

それはデートで使ったエロ下着。


私は普段から、シンプルな下着は一切持っておらず、黒が多く、レースや柄などが凝ったものが多い。それが私にとっては普通でも、「セクシーランジェリー」に見えるかもしれないが…。でも、さすがにベビードールは着ない。


こんなものを自宅で来たら、夫は母親が娘に怒るように怒り出すだろう。私がボトムを履かないで、「パンツとシャツだけ」の姿で室内をうろうろしていても、「パンツ一丁はダメよ!」と怒る。(パンツ一丁じゃないやん。)


昔「色気がないからその気になれない。」といったわりに勝手だと思う。要は、「何だかんだ難癖付けて、セックスレスである責任(自分がその気になれない理由)を私に押し付けていただけ。」と理解するが。


ともあれ、私はこっそり洗濯する。

ちなみに、この手のセクシーランジェリーは、私が普段つけている下着の1/3、ヘタしたら1/4の値段。パートナーと夜過ごすときのものなので、何回か使ったら飽きるから、耐久性も求められないからである。とにかく、びっくりするほど安いので、パンストのように‌消耗品として買うにはちょうどいい。


もっというと、汚れが付きにくい素材が多いため、洗濯も楽だ。
サイズもさほどシビアではないから、わざわざ店頭に行く必要もなく、ネット通販で十分。
そんなわけで、気軽に買えるから、何となく増えていく。まあ…普通は見せる相手がいないと、絶対買わないシロモノだけど。(^^;)


彼は「素晴らしくセクシーだ。」と2~3割テンションが上がる。どうも黒の下着を見ると、なんでも「エロ下着」に見えるようだが、特にシースルーやレースなど、透けている素材に弱いらしい。Amazonでセクシー下着を見ていたら、「嫁に着せたら、夜が楽しい。」というレビューがあった。そんな夫もいるようで、なんと幸せな夫婦だろう。


ちなみにフランスでは、60代のマダムでもTバックなどのセクシーな下着を買うと言う。だが、40代以上の日本人女性のセクシーな下着保有率は「100人中5人」らしい。そうか~残念だなぁ。今時は、安価なセクシーランジェリーだけでなく、おしゃれでかつ機能的なランジェリーも多いのに。


(下記の写真は私ではありません。念のため。笑)

しかし~もし「出会い系サイトH」をやってた時代に、「三段締め」とか「エロ下着コレクション」の画像アップしてたら…割り切りとかセフレ募集を超えて、「風俗嬢の営業」と思われそう。( ゚∀゚)アハハ

11162013_546886d90319a.jpg


出会い系サイトにおいて、すぐにヤレると思われている「セックスレスの人妻」よりはいいかもしれないけど。



スポンサーサイト




その他 | TRACKBACK(-) | COMMENT(0) |



女性の身体は進化する。

...2017/04/22 18:37...

最近、近況しか書いてないので、たまには本ネタを…。
「使うところは進化し、使わない器官は退化する。」というのが自然の摂理だが、特に女性の身体は変化するらしい。


「入口と奥と、真ん中あたりにも狭くなっている場所があって、リング状に締め付けられる。物凄く気持ちいいけど。」と彼に言われた。何でも載ってるネットで調べると、こういうのを3段締めと言い、少々レアものらしい。(余談だが、ウィキペディアには女性器の画像がそのまんま掲載されていて驚いたことがある。)


どんなに激しく濡れていても、決して抜けることがなく、「俺のに喰らいついて離さない。」と言った。そして、時間が経つにつれ、私の奥はしごくように締め付けるらしい。それが物凄く気持ちいいらしく、彼はまるで苦悶の表情を浮かべる。快楽と苦痛が表裏一体のような表情。しかも近頃、さらに締まりは強くなっているらしい。


この気持ちよさは、女性の私にはちょっとピンと来ない。
「痛くないんだろうか?」(全然平気らしい。)とか「このまま、何も入らなくなったらどうしよう?!」とも思うが、元々膣が小さいわけではないと思うので、さすがにそれはないだろう。


逆に言えば…私がその気にならなければ(例えばレイプのような状況)、固く閉ざし、決して受け入れることはない。しかも、男性側も全開でないと貫くことはできない。だから「初回はうまくいかないことが多いのだ。」と納得した。私の性格そのもののような性器。だから、私が相手でなければ、早漏でもEDでもない彼は、バイアグラを使う必要はなかっただろう。


「3段締めがよすぎて……名器だよね。」と。


もしこのままセックスレスが続いていたら、決して知りえなかった事実。夫はおろか、私自身ですら知らぬまま、死んでいっただろう。


比例して、「お尻の形がきれいになったね。」と言われた。もともとデニムなどを履くと、「垂れてなくてうらやましい」とよく褒められるが、さらに「美尻」と言われる「桃」の形に近づいたらしい。実は足もちょっと細くなって、筋肉がついたと言われ…「騎●位効果」と思われる。「完全に騎乗●の動きをマスターしたね。」と言われるだけのことはある。


実は騎乗●は、女性の太ももやお尻を引き締めるのに、ちょうどいい運動になるらしい。
「出会い系サイトH」では決して話題にしなかったであろう話である。







近況です。

...2017/04/02 18:25...

あっという間に4月。
去年の年末から、色々グダグダ書いていたけど、実はまだ何も解決に至っていない。

「3か月もいったい何をやっていたのか?!」と思い、もちろん何もしてなかったわけじゃないけど、疲れやすくて、何をするにもだるくてしんどくて、何もできなかった時期もある。

医師の勧めにより、また加味逍遙散(かみしょうようさん)を飲み始めた。「女性の漢方」として、とても有名な薬で、以前にも服用していたことがある。だから、婦人科でよく処方される薬だが、精神科でもよく使われるらしい。

このところずっとメンタルクリニックに通っているのだが、 前回ブログにも書いたように、「気分の落ち込みがとても激しかった」「今までできたことが半分もできなくなっている」を告げると、抗うつ剤を処方すべきか?悩まれた。…というのも、抗うつ剤は一度飲み始めると、少なくとも半年は続けなくてはいけないらしい。
しかも、中毒性や副作用があるから、本当に必要な時以外は、「できるだけ処方を控えたい。」ということらしい。

余談だが、この医師は精神科医として、よい医師なのだろう。最悪な医師に当たると、「うつ傾向」ということでろくに患者の話も聞かず、一方的に抗うつ剤を処方して、その副作用もまた薬で抑え、患者を薬漬けにしてしまう医師もいるらしいから。

それで「女性は(精神的ストレスで)ホルモンのバランスが崩れやすく、精神的な落ち込みが起きやすいから。」と加味逍遙散を処方された。すると、どうも私にはこの薬があっているらしい。

「あの落ち込みはなんだったんだ?」と思うようになった。
「いつにもましてひどい。」と思っていた不正出血がなくなった。

そして、仕事中に悩まされていた「強烈な眠気対策」のために、毎日のように食べていたチョコレート菓子を食べるのを辞めた。

加味逍遙散は漢方だから、即効性はないはずだが、たまに私のように速攻で効果が出る人がいるらしい。薬代も高くないし(ツムラやクラシエから発売されているのは保険対象となる)、抗うつ剤よりもずっと安全なので、そのまましばらく続けることになった。

「人生の落としどころ」はまだ全く決まってないけど。
しばらくはとりあえず、薬の力を借りることにする。


私自身のこと | TRACKBACK(-) | COMMENT(0) |








CALENDER
03 ⇔ 2017/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR